HOME>>加工のご案内>PP加工

PP加工

PP加工とは、印刷された紙にポリプロピレンのフィルムを圧着させる加工です。
教科書・雑誌・カタログの表紙や書籍カバーなどで使用される事が多く、フィルムを貼ることで表面の保護や光沢感を向上させることができます。
大量の加工に適しており、ラミネート加工と比較するとコストも安いです。

表 面 厚 さ サイズ 片面
加工
両面
加工
材 質
クリア
マット
フォログラム
*
27μ 自動機:菊1/4~菊全くらい迄 ポリプロピレン
手作業で小型の加工機:A3Lサイズ迄
(最低料金5,000円から)

*フォログラムとは立体映像フィルムのことです。



●加工例


用途/ポスター、パンフレット、カタログ、メニュー、書籍の表紙、DM、パッケージなど

pp加工クリアタイプ pp加工マットタイプ
PP加工クリアタイプ(ツヤ有り) PP加工マットタイプ(ツヤ無し)